生肉タイプのドッグフード、実は犬に最適なのです

生肉タイプのドッグフードが
販売されてますが、普段愛犬に
ドライフードタイプのドッグフードを与えている場合
生肉って安全なの?と怪訝な対応をされる方もいます

でも実はドッグフードは生肉タイプの方が
犬には最適だといわれてます
その理由を解説します

生肉の方が良い理由

もともと犬はオオカミ系の動物で
生肉を食べるように生きていきました

 

ただ、人間と生活をする上で
ドッグフードが様々な種類で販売される
上で、ドライフードが登場

 

しかし、もともとはオオカミ系の生肉を食べていたので
ドッグフードはどちらかといえば生肉系の方が良いのです

 

生肉がドライフードよりも適している点

ビタミン、酵素が豊富
ドッグフードを製造する際に
ドライフード加工をするとどうしても
ビタミンや酵素が減ってしまいます
犬の健康的な体作りには必要なもので
生肉タイプの様にこれらの栄養素を損ねない方がベストなのです

 

食事の後はデオドラントケアも大事!
歯石、歯垢除去をしないと歯周病の原因
口臭の原因になりますのでドクターワンデルで正しいデオドラントケアを行いましょう

 

TOPへ