ドッグフードを長期間安全に保管する保存容器の特徴を知らないと損

ドッグフードを長期間安全に保管する保存容器を使う際に
知っておきたい特徴を確認しておきましょう

ドッグフード.,保存容器

安全なドッグフードの保存容器とは?

ドッグフード.,保存容器

安全なドッグフードの保存容器を
選ぶ際に、覚えておきたいのが
ドッグフードの種類によって
特徴が変わるという点です

 

ドライフード
(乾燥したもの)
密閉性の高いもの選びましょう
また、冷蔵庫などでは保管しないので
気温差を起こさないものを選ぶべき

 

ウェットフード
冷蔵庫で、保管を重視した
小分けが可能な小さいサイズの保存容器がいいでしょう

口臭予防もしっかり

ドクターワンデルなどの口臭ケアアイテムをこまめに使ってください

 

関連記事
ドクターワンデルを激安価格でお試しできる唯一の方法を暴露のトップページに戻ります

TOPへ